Wifiをお得に選ぶためのサイト

wifi 基地局

基地局とはなんでしょうか?

自分のスマホなどの電子機器でインターネットをする場合や、モバイルルーターを使ってインターネットをする場合は、基地局というものを経由してインターネットを楽しんでいます。
基地局というものはデータ通信の通過する装置のことです。ですから基地局がなければ、インターネットにつながらないということです。
いくつかの通信会社はそれぞれ色々なところに基地局を設置しています。例えば携帯電話から携帯電話へ電話をかける場合やデータ通信を行う場合は、携帯電話から基地局や中継局を通過してまた相手の近くの基地局を通過して最後に相手の携帯電話端末につながるという仕組みになっています。
モバイルルーターを使用してスマホのデータ通信をしている場合は、スマホからモバイルルーターを経由して近くの中継局に行きインターネットとつながっているのです。すべての通信は無線LANでつながっていて、そのつながりは見えないのでしっくりとは来ないかもしれませんが、すべては基地局を中継しているのです。

電波を発する電子機器が体に及ぼす影響

これらの見えない電波は実は体に影響を及ぼすものです。前から言われていますが、これらの電波や磁力は大きければ大きいほど健康被害を及ぼすのです。昔から電波塔の近くも身体に影響を及ぼすので住まない方が良いというのを聞いたことがあります。
携帯端末を体の近くに置いたり、テレビを近くの位置で見たりすることはなるべく避ける方がよいといえます。しかしWi-Fiの電波は電波法に規定されていて、健康に悪影響を与えるほど大きいものは出ないと考えられています。Wi-Fiよりも実は電子レンジの方が周波数の出力は大きいのです。携帯でもG回線などの回線があって、それぞれ周波数が違ったりしますので、身体に影響するか調べてみる方法をとることをお勧めします。
またモバイルルーターだけでなく、家の中の無線LANも見えない電波が出ています。それも大きい影響はないかもしれませんが、身体が敏感な人は影響があるかもしれません。よく注意してそういうものを使用することができます。今の時代は生活のほとんどに電子機器を使っていますが、よく考えて体に影響しないようにして使用できる方法を考えましょう。例えば、電磁波遮断フィルムというものをは電磁波を遮断することができますので、そういったものをパソコンや電子機器に張ったり、電磁波を遮断する眼鏡を使用することができます。そうやって対策を取りましょう。